正月三が日は、妻の実家のある四国へ行ってきました。
初めての試みは、鹿島という松山市北条の小さい島に行ったこと。
日中に市の職員がいるだけで、住んでいる人はいないので無人島ですね。

文字通り「鹿」のいる島です。
神功皇后がここで戦勝祈願したという伝説の岩までありました。

最近は夫婦岩にちなみ、恋人の聖地、
癒やしのスポットとしてアピールしてるみたいです。

 

鹿に餌をやったあと、約20分かけて山頂まで上り、
家族で楽しいひとときを過ごしました。

 

ダジャレを言いながら、
「シカ」という言葉には、「これだけしかない」とか「しかたがない」とか
ネガティブな言葉ばかりだなあ、年始めからこれじゃあな~と話していましたら、
四国から九州に帰る途中、広島で泊まった温泉宿が「ホテルカモ(加茂)」で
これだ、これだと思いました(笑)

「しか」でなく「かも」です。

できるかも?
やれるかも?
チャンスかも?
と思ったとたん、脳がその可能性を探し始める。

そして無意識のうちにも、可能な方へと自動的に導いていく
というのが「かも」の法則です。

心に思い浮かぶ「かも」は、神様からのプレゼント。

年の始め、「かも」の法則で
大きな志を立ててスタートしたいものです。